商業印刷

1935年に山縣印刷所から出版された「We Japanese」は、英語で日本の文化、慣習、風俗を解説している日本初のインバウンド書籍です。

YAMAGATAの起源は印刷です。1906年に設立された当時、欧文写植を専門とする日本唯一の印刷会社でした。
YAMAGATAは数十年にわたり、数多くの企業が世界中で発行する各種資料の、印刷・発送をお手伝いをしてきました。

その多くは技術マニュアルや医薬品パッケージなどです。
そのため高い品質要求を保ち、印刷プロセスを厳格に管理するため、当社のノウハウをご利用いただいております。

商業印刷においては、すべての方式(デジタル、オフセット、大判など)に対応することが可能です。
当社のスペシャリストは、制作コンセプトの立案から翻訳、最終製品の生産に至るまで、制作/製造プロセスすべてに携わっています。
このため、海外での印刷ニーズを持つ企業の多くが、その管理をYAMAGATAに委託していただいております。

また、昨今ではアジア・アセアン諸国で開催されます商談会や旅行博向けの観光パンフレット等、販促ツールにつきましても現地印刷・現地配送のご要望が増えてきております。

YAMAGATAは環境に配慮した製品づくりに努めています。

デジタル印刷

経験を積んだ技術者でも、オフセット印刷とデジタル印刷の違いを伝えるのは苦労します。
デジタルの進歩によって、デザイン担当者には新しい提案の可能性が生まれ、それによりさまざまな用紙の適合とカラーマッチングの必要性が高まってきています。
当社のデジタル印刷システムは、HP Indigo、Kodak NexPress、Konica Minolta、Canon、Xeroxで構成されています。
繊細なカラーマッチング、短納期、大判印刷など、さまざまなニーズに対応できる幅広いソリューションをご用意しています。

  • オンデマンド(小ロット・多品種)
  • バリアブル印刷
  • One to Oneマーケティング
  • 大判出力